2021年 夏(6月~7月)

  1. ドスパラ GALLERIA XL7C-R36

    ドスパラ GALLERIA XL7C-R36

    15.6型のゲーミングノートパソコン。
    最新のビデオカードと高処理能力のCPU、144Hzの高速描画モニターを持ち、価格も抑えられている。
    性能に対するコストパフォーマンスは非常に高い。
    概要:Core i7-10875H、GeForce 3060、税込159,980円

  2. NEC LAVIE T11(T1195/BAS)

    NEC LAVIE T11(T1195/BAS)

    上位性能の Android タブレット。
    数少ない日本で正規販売されている高性能な Android タブレットで、美しい有機ELディスプレイを持つ。
    Windows パソコンではないが、キーボードを付けて軽作業に使うこともできる。
    概要:Android 10、Snapdragon 730G、税込65,780円

  3. マウスコンピューター mouse DT5(2021)

    マウスコンピューター mouse DT5

    標準的なデスクトップパソコン。2021年度の構成。
    余計なものがなくて安い、コストパフォーマンスに優れた初心者向けのモデル。
    レビューもパソコン初心者向けにしています。
    概要:Core i5-10400、税込76,780円

  4. ドスパラ GALLERIA XA7R-67XT

    ドスパラ GALLERIA XA7R-67XT

    CPUとビデオカードが共にAMD製品のゲーミングデスクトップ。
    ビデオカード Radeon の最新型と Ryzen 7 の CPU を搭載する高性能モデルだが、20万円以下に抑えられている。
    AMD同士の組合わせなのでパーツの相性的に安心。
    概要:Ryzen 7 3700X、Radeon 6700XT、税込194,980円

  5. マイクロソフト Surface Laptop 4

    マイクロソフト Surface Laptop 4

    13.5型/15型のモバイルノートパソコン。
    軽量薄型、さわり心地の良い本体、感触の良いキーボードなど、細部までこだわった高級な作り。
    画質や駆動時間も一級。サーフェスだが 2in1 ではない。
    レビュー機:13.5型、Core i5-1135G7、税込161,480円

2021年 春(3月~5月)

  1. マウスコンピューター G-Tune E5-165

    マウスコンピューター G-Tune E5-165

    15.6型のゲーミングノートパソコン。
    最新ビデオカード+高処理能力のCPUに、165Hzの高速描画で高解像度のモニターを組み合わせた万能ノート。
    重さ1.7kgはゲーミングノートとしてはかなり軽い。
    概要:Core i7-10870H、GeForce 3060、税込197,780円

  2. ドスパラ Lightning AV5

    ドスパラ Lightning AV5

    グラフィック性能重視の一般デスクトップパソコン。
    最新のビデオカードと、発熱を抑えたAMD社のCPUを搭載した、一般ケースに入ったゲーミング構成なモデル。
    一般向けなので専門モデルより安い。
    概要:Ryzen 5 3500、GeForce 3060、税込149,980円
    ※税込144,980円に値下げされました

  3. マウスコンピューター mouse X4-R5

    マウスコンピューター mouse X4-R5

    14型の赤いモバイルノートパソコン。
    薄型で1.2kgの軽量、高い処理能力と長時間のバッテリー、顔認証を備え、見た目もかっこいいヒット製品。
    特に大学生と若手社会人に人気。この春にリニューアルした。
    概要:Ryzen 5 4600H、税込98,780円

  4. ドスパラ THIRDWAVE VF-AD4

    ドスパラ THIRDWAVE VF-AD4

    14型の格安、約3万円のノートパソコン。
    処理能力は低いが軽量で薄型、ファンレスで完全に無音、バッテリーも長持ちで指紋認証もあるモバイルノート。
    ネットや動画の閲覧、軽作業なら普通にこなせる。
    概要:Celeron N4000、税込32,978円
    ※税込29,980円 27,980円に値下げされました

  5. マウスコンピューター mouse K5

    マウスコンピューター mouse K5

    15.6型のワーキングノートパソコン。
    高い処理能力と長時間駆動バッテリーを持つ性能重視の一般向けノートPC。
    補助的なグラフィックチップを内蔵し動画編集なども行える。
    概要:Core i7-10750H、GeForce MX350、税込120,780円
    ※パーツ等の高騰で価格が約13万円(税込)になっています。

  6. ドスパラ GALLERIA XA7C-R37

    ドスパラ GALLERIA XA7C-R37

    人気主力構成のゲーミングデスクトップパソコン。
    新型ビデオカード GeForce RTX 3070 を搭載するハイスペックマシンで、あらゆるゲームが高速に動作する。
    ガレリアの新型ケースの構造も解説。
    概要:Core i7-10700、GeForce 3070、税込197,978円
    ※CPUが第11世代(Core i7-11700)に移行、価格が税込23万円になりました。

2020年 冬(12月~2月)

  1. マウスコンピューター mouse B5-i5

    マウスコンピューター mouse B5-i5

    15.6型のスタンダードなノートパソコン。
    安くて軽量、コストパフォーマンスに優れる一般向けノートPCで、過不足なくまとまっている。
    アルミ素材のボディーも特徴。
    概要:Core i5-1035G1、税込84,800円
    ※Core i5 使用モデルは販売は終了。Ryzen 5 搭載型は継続。

  2. ドスパラ GALLERIA RM5R-G60S

    ドスパラ GALLERIA RM5R-G60S

    ドスパラのゲーミングモデル「ガレリア」のデスクトップの中で、最安構成のパソコン。
    コストパフォーマンス重視の構成だが、ゲーミングモデルを名乗れる性能は備えている。
    概要:Ryzen 5 3500、GeForce 1660 SUPER、税込98,978円
    ※パーツ等の高騰で価格が約11万円(税込)になっています。
    ※ビデオカードが GeForce 1660 になりました。

  3. ドスパラ GALLERIA GR2060RGF-T

    ドスパラ GALLERIA GR2060RGF-T

    15.6型のゲーミングノートパソコン。
    ゲーミングノートとしては薄型で軽量、バッテリーの持続時間も長めで、十分なゲーミング性能も合わせ持つ。
    3つの動作モードを備え、出先で作業もできる万能機。
    概要:Ryzen 7 4800H、GeForce 2060、税込129,778円
    ※パーツ等の高騰で価格が約14万円(税込)になっています。

旧モデル(販売終了)のレビュー

  1. ドスパラ raytrek G5
    ドスパラ raytrek G5

    15.6型のクリエイターノートパソコン。
    高発色モニターと多めのメモリ、中クラスの処理性能とグラフィック能力で10万円いかない低価格だったが、パーツの品薄と高騰で販売終了。

  2. ドスパラ GALLERIA XA7C-R70S
    ドスパラ GALLERIA XA7C-R70S

    2020年のドスパラのゲーミングデスクトップ主力構成。
    Core i7-10700 と GeForce RTX 2070 の組合わせだったが、GeForce RTX 3070 の登場に伴い後継モデルと入れ替わった。


※リストは新しいレビュー順です。
※各製品の構成・価格はレビュー時点のものであり、パーツの市場価格や入荷状況、セール等により変動する可能性があるのでご了承下さい。

※見どころのあるパソコンや人気モデルを取り上げているため、品切れになっていることも多いようです。その際はご容赦を……